医師<※講師>募集ガイド

医師で講師として転職するなら

指導医や医師国家試験対策予備校の講師など、医師の講師が求められる職場は何種類か存在します。情報や求人数は多くないので一人での転職活動はさけたいですね。

そんな時便利なのがリクルートドクターズキャリアのような医師に特化した転職サイトです。求人数も豊富なので医師の講師の求人も集まりやすく、コンサルタントから適切なアドバイスも受けられるのが特徴です。

医師の講師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
知名度、実績共にNo.1。学術機関にもパイプがあるから、医師の講師の求人も網羅。
保有している案件は、全て無料で閲覧可能。自分が望まない案件を進められることがない。
■一般病院から医師の講師へといったようなキャリアチェンジ転職の実績も高い。



医師転職ドットコム 無料 ★★★★★ 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■大手転職エージェントの1つ。知名度や医療機関の信頼が厚く、医師の講師などの求人も多数。
■求人数もどんどんと増え続け、業界トップクラスの地位まで上り詰めているエージェント。
■日勤のみの求人や、勤務先が大学病院などこだわりの医師の講師の案件を探すならココ。



エムスリーキャリア 無料 ★★★★ 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
登録者数が20万人以上と医師の信頼が厚く、講師転職など数々の転職実績を持っている。
■スタンダードな求人はもちろん、医師の講師求人など独自性の高い求人も目立っているのが特徴。
■あまり周囲に知られたくない同職種間の講師転職でも個人情報管理が徹底しているから安心。



MCドクターズネット 無料 ★★★★ 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■看護師、薬剤師の転職サポート実績も高く、講師の勤務先である大学病院などからの信頼が厚い。
■履歴書を登録しておくことで、スカウトメールが届くスカウトサービスでの講師転職も好評。
■情報量が少ない講師でも、キャリアブレインなら医療業界のあらゆる情報が手に入る。



JMC 無料 ★★★★ 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
キャリアパスの生成に定評があり、なかなか難しい講師のキャリアパスも生成してくれる。
とにかくコンサルティング力に長けたエージェント。医師の講師への道を切り開いてくれる。
■日々更新する医療業界の情報は転職活動にはきっと役に立つ。キャリアメイクを作るのにも最適。



医師の「講師」の求人はどんなものがある?

医師は先生と呼ばれる職業であるため、一般人には知らない沢山の医療知識を有している職種になります。しかしながら、大学の医学部を卒業し、医師免許を取得するだけでは、患者となる一般人にとって、先生と尊敬出来るような仕事人になることは出来ません。そこにはこれまでドクターとして沢山なことを経験してきた医師が必要であり、こういったドクターが講師として後進の医師を育てていき、一人前のドクターを作り出すことが必要になってくるわけです。

そこで何気に多く見られているのが、医師の講師の求人です。先生と呼ばれる医師の先生に当たる職種が講師という仕事になります。医師の講師の求人というものには、一種類だけではなく、ある程度の種類に分ける事が出来ます。まずはレジデントのドクターの面倒を見ていく指導医という立場のドクターも広い意味では医師の講師として分類することができ、最もスタンダードな医師の講師の求人といえるでしょう。

他にも医師国家試験対策予備校などといった学術施設が存在していますから、こういった施設でもこれから医師国家資格を取得したいという学生などのための講師の求人を求めていることが多いものです。こういった機関で働く場合には、様々なスタイルで働くことが出来るというのが魅力です。勤務医を行いながら、空いた時間に自宅で仕事をすることも出来ますし、研究日や日曜日や祝日といった完全にオフの時間を利用して、予備校に講師として授業などを担当し、働くといった選択も出来ます。

他にも大学病院などの教授や助教授といったような立場のドクターの医師の講師の職業になると言って良いでしょう。基本的には研究職の医師としても分類されることが多いですが、実際には教壇に立ち、教鞭を取っているわけですから、医師の講師としての職業としても分類することはおかしくはないのです。このようにそれぞれの勤務地が用意されており、勤務スタイルや勤務時間、給与などもそれぞれに違っています。

医師の講師の仕事に興味があるのであれば、その種類や特徴、求人数の多さなどの情報収集も兼ねて、医師の転職サポートに特化した転職エージェントに登録をしてみると便利です。それぞれの勤務先において沢山の違いが存在していますからね。医療技術や医療業界に取り巻く環境というのは、日々に進化している状況ですから、それを指導したり、教育して普及させていく医師の講師という職種は、医療の発展や均一化には非常に重要だといえるでしょう。


Copyright (C) 2014 医師<※講師>募集ガイド All Rights Reserved.